<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

sakura
先日ダンス部時代の後輩ちゃんとお茶してきました。
部活の先輩後輩というより、仕事の先輩後輩としての話がほとんど。
というのも、私が前の会社でついてたリーダーに今彼女がついているという偶然。
一緒に部活で活動した時間も短いし、一緒に仕事したわけでもないけど、
あの壮絶なリーダーを知っていると、もう痛いほどに気持ちが分かってしまう。
帰り道ふと冷静になって、今の自分どんなちっぽけなことで沈んでるんやろうと、
馬鹿馬鹿しくなってしまった。
「だいぶタフになりました」という後輩ちゃんに反して、
私はだいぶメンタル弱くなってました。
そうやんね、嫌でも強くいなきゃやってられなかったもんね。
今は強くなるより煩わしいことから避けようとしている。

暖かくなってきたので外に出る機会も増えました。
みーとSARVATOREでお昼から絶品ピザとビュッフェからTEDを観て笑って元気出したり、
可愛いママでもあり素敵お姉さま方と烈鳳チムタクでランチしながら延々とトークしたり、
職場の先輩後輩と、ガチカメラ持参で京都の原谷苑にお花を撮りに行ったり、
(特段遊びの予定なくてもジムと語学レッスン←何語かは敢えて触れないwと歯医者でだいたいお休みつぶれるんですけどね笑)
あと歓送迎会シーズンで飲み会もけっこう多くて、
会社の近場の飲み屋さんが意外と面白いことが分かりました。

なんやかやで誕生日も過ぎまして、本格的にアラサーっていう、
あっという間に30になってしまう気がしてびっくりしてます。
24くらいの頃は早く30になりたいとか言ってたのに、(周りに落ち着いた年上が多くて憧れてたから)
今は、なりたくないわけじゃないけど、今の時間を貴重だと思って過ごさなきゃいけないなぁと思ってます。
でも、焦らない、でも、ここぞというときに力を入れるバランスを大事にしたい。
私が最も苦手とすることかも。

今日は久々に奈良の桜が見たくなって思い立って行ってきました。
佐保川の桜、良かったなぁ。

明後日は夜桜宴会。雨降らないといいけど、なんだか雲行きあやしいようで…
迷走中

世の中はバレンタインなので、
必殺・ネタと関係なくスイーツ写真詰め込んで甘々してみるの巻。笑
センスも何もあったもんんじゃありませんな。
そして中には一眼で撮ったものもあるのに詰め込んでしまう勿体なさ。


最近改めて感じた、
「私ってやっぱり事務仕事向いてないかもしれない」ということ。
ボソッと呟いたら「今更!?」と同僚に驚かれた。

かといってこなす仕事は嫌いじゃない。
ノウハウを覚えたらそこまで辛い仕事でもない。
(まぁ今は別件で頭悩ませてる人にや
やパニックになったり、PC画面見れなくなるほど目が腫れてしまいましたが笑)
事務とはいっても、売上管理&データ分析、商品発注、商品管理、
CS並み電話対応、イベント管理、システム管理、レジ管理、たまには勤務管理、
何だかんだあれこれやらされている。結局Noと言わないとなんでも降りかかってくる。
それが特別億劫なわけでもない(たまに周りとの負担のバランス考えろよって思う時はある、
給料もっと貰ってる人間が働けよって思う時もある)。
卒論以来のExcelやパワポも、業務的使い方をほぼ独学で習得した。

ただ言えることは座りっぱなしが辛いってことで。笑
動きたくなってたまにふらっとフロアに出て、たまにお客様に声をかけられて、
たまに勝手に接客してる時もあったり。
もちろん周りからすると専門知識は薄いので、
ミスアナウンスをしないように適当なところで引き継ぐけど。

あとはどんだけやることが山積みでも、こなしたら終わり、っていう現実が、
やっぱり少し寂しいっていう時もある。
ここでやれることなら何でもやってみたらいいから、って言ってもらえるのは有難い。
けど、ポジションとか周りとの距離感とか、考えちゃうし。

この先の不安も0じゃないし。
キャリアのことも、自分の人生も。

本当は早くお嫁に行けたらいいなって思ってる。

でもそこに全面的に頼ってもいられないから自分で地盤を作っておかなきゃいけないとも思ってる。
でも今ここで、夢に向かって突っ走ります!なんて勇気がないのも事実で。

1年前と何が変わったかなぁ。
お肌だけ年取ってたら嫌やなぁ。

たまにはぐるぐる迷走しちゃってもよいかね。

さぁ、寝よう。
極寒ソウル

また行ったんかーい!と突っ込まれそう、えぇ行ってきましたソウル。

前回びっくりするくらいだらだら旅日記書いてたようなので、今回はさっくり。

円安ウォン高によりあわよくば狙ってたバッグやお財布のお買い物はお見送り。
ただ消耗品の化粧品はやっぱりお安いので、
現地ブランドも海外ブランドも調達してきました。

・Dr.PharmのBB
これは空港⇔ホテル間送迎の添乗員のお姉さんの絶対的おススメでした。
巷で人気のミシャより断然良いと。
伸びがよくってべったりしない。でもBBのカバー力抜群。
ちょうどファンデが切れていたとこですが、しばらくこれで乗り切れます。

・Skinfoodのエッグ型パウダー
同僚おススメ&お願いされてたので買いました。
パフにお粉が染みこんでくるので、蓋開けてポンポンとするだけなのが楽ちん。
持ち歩きやすいサイズも◎
Skinfoodはパケの可愛さと質もまぁあぁ良さそうなので、迷ったらココ、というわけで、
アイクリームやらマスクやらも買っておきました。

・あとはMACのチーク(春仕様)とDiorリップ(向こうで美容雑誌見て突然欲しくなった色)とかとか

食事は、いつものごとく焼肉食べてお粥食べて今回初めてタッカンマリ食べて、
最後はホテルビュッフェで贅沢して・・・という感じでした。

MarketOの本店にまた行きましたが、
生ブラウニーとフロマージュポテチ(無添加!)はここでしか売ってなかったし(確か)
ほんま美味しいので行っておいて良かった。

仁寺洞のサムジギルはモダンなお店がいっぱい入っていて楽しかったです。
通りすがりだったんだけど、たまたまチマチョゴリ着せてくれるプリクラ機を発見!
ずっと着たい着たい言ってたから、ラッキーな遭遇でした。

汗蒸幕は、三度目にしてやっと、オプションのゴリ押しを断りました!
Noと言えるニホンジンになりました!笑

いつ行っても時間足りないけど、私は3回目、友人は5回目くらい(!)ということで、
明洞くらいなら地図なく歩けるようになったし地下鉄も乗りこなすし、
かなり計画的に回れたかな。
会話はやっぱりまだまだ聞き取れないけど、
標識や駅名、お店の名前くらいは読めるようになった。
文字が読めるようになって探しているものも随分見つけやすくなりました。

あぁ、また行きたいよ。
でも今年はもうちょっと遠出するのが目標だったり。。。
続きを読む >>
新年東京旅

もう二月ですが…
月末、ちょっくら東京へ行ってました。
今回は紆余曲折あり、両親と。

築地で卵焼き&お寿司食べて、
銀ブラしてお茶して、
武道館で本当にいい歌声が聴けて感動して、
新橋で母娘で久々に飲んで、
浜離宮公園を朝お散歩してから隅田川を船で上って浅草に行って、
スカイツリーを見上げて合羽橋の道具屋筋が意外と面白くて、
横浜駅前をぶらぶらウィンドウショッピングして、
横浜で兄夫婦と合流してちょっと遅めの新年会をして、
麻布十番と青山〜外苑前〜表参道を散策して。
もう足が筋肉痛になるくらい歩きました!
2日目なんて一日中歩いてたんじゃないかとういうくらい。
万歩計見たら2万歩近くいってたようです。
すげぇ東京散策。

父が単身赴任時代に住んでたマンションのすぐ近くのホテルだったので、
みんな土地勘あるし立地も便利なもんで、
築地や銀座、東京タワーくらいなら徒歩圏内。
なので「これは散歩コースや!」とか言われてめっちゃ歩かされた。。。

ホテルの朝食バイキングが美味しかったので朝から食べまくり、
昼はお目当てのお店でしっかり食べ、
疲れたらお茶してスイーツを食べ、
夜はお酒片手に食べ飲みまくり、
いっぱい消費しましたがいっぱい摂取しました。

ご馳走様でした!

明日からまた旅!
(仕事も、ぼちぼちしてますよ…)
清水買い。

最近スマホの写真加工アプリ中毒です。
fbの投稿とか、友達がよく可愛くデコってくれるのでうれしい。
写真は最近の梅田。(といっても撮ったのは1-2ヶ月前。)

話は変わって、
いつかは手に入れたい憧れのもの。
一生モノリストは、私にもいくつかはあるのです。

冬になると靴売り場を眺めては惚れ惚れしていたあのブーツ。
本当は、来年のボーナス(が、出たら)で買おうと思っていたもの。

それが、ふらっと寄った某セレクトショップにて、まさかのセール。
うそーん、セールにかかることなんてあるの!
というわけでいてもたってもいられず、とりあえず試着。
可愛い・・・履きやすい・・・素晴らしい・・・

セールといえどさすがにその場で即決する勇気はなく、
店員さんと相談して、次の日の午前中までお取り置きしていただけることに。
帰っても頭から離れず、その晩まさかの夢にまで出てきた。笑

キャメルの色合いが最高に綺麗なのと、シンプルなデザイン。
ヒールは高くないしこの色なのに全然もったり感がない。
すっきり見えるカッティングと、後ろのジッパーが縦長効果を出してくれてる。
やっぱりいい。
これは運命でしかない。

次の日遅番の仕事前にお店に寄って、気合を入れてげっとしてきました!

SARTOREのブーツ。
イタリア職人の手で作られたフランスの靴ブランドで、
世界一美しい乗馬ブーツと呼ばれています。

あー持って帰ってきてからもドキドキ興奮しまくり!
店員さんから商品を受け取るときに、
「元が取れるくらいいっぱい履いてくださいね」と言われたので、
大事に、長く履いていきたいと思います。

目下、色落ち対策と雨対策が大丈夫か不安・・・


あ、ちなみに2点以上で更に10%OFFに乗せられて、
可愛いブレスレットもげっとしました。
この方がお得っていうね。教えてくれた店員さんグッジョブすぎる。
フランスのブランドって言われたけど、名前忘れてしまった・・・